熱鬧繁華中的一抹寧靜~大須觀音(日本,名古屋-大須)

IMG_2287.jpg

前一篇已經跟大家介紹過名古屋很有名的一個景點~大須商店街,這一篇要繼續跟大家介紹大須的一個重要觀光指標~『大須觀音』。
基本上大須商店街就是以大須觀音為一個點,往四周的商店街擴散出去,形成的一個美食與購物的區域,附近還接著兩個地鐵站,所以交通也十分方便唷!

みなさん、お明けましておめでとうございます(台湾の新年から)〜〜
前回は大須商店街を紹介しました。つぎは大須観音様を紹介しますよ!さぁ〜みなさん、ぜひご覧くださいねぇ〜〜

大須観音は名古屋の有名な観光場所です。この周辺はすべてショッピングと美食のお店です。近くに地下鉄の駅も二つありますから、交通はとても便利ですよ〜〜

一進入寺院廣場,馬上看到日本的名產~鴿子,不管是東京的淺草寺,還是大阪的大阪城,一直到名古屋的大須觀音,真的是無所不在唷~而且每隻都圓滾滾、肥嘟嘟的哩~~

ここに入ると、すぐ鳩が目につきます。これも日本の名物の一つですよ!(笑~~)東京の浅草寺や大阪の大阪城、そして名古屋の大須観音と、あっちにもこっちにも鳩がいっぱいですよ!それに鳩の体もまるくなっていますねぇ〜〜

IMG_1640.jpg

先簡單跟大家介紹一下,這裡是真言宗的寺院,正式名稱是『北野山真福寺寶生院』,因為裡面恭奉的是觀世音,所以通常被稱為『大須觀音』。原本慶長17年,德川家康將本來在美濃大須的寺院遷移到此,但是本堂在戰亂時被燒毀,於昭和45年重建。目前這裡每月的18日和28日會定期舉辦古董市場。

ここの歴史を簡単に紹介します。
ここは真言宗智山派の別格本山。本尊は聖観音。寺号は詳しくは「北野山真福寺宝生院(ほうしょういん)」と称し、宗教法人としての公称は「宝生院」だが、一般には大須観音の名で知られる。日本三大観音の1つとも言われる観音霊場である。なごや七福神の一である布袋像を安置する。寺内に、『古事記』の最古写本をはじめとする貴重書を多数蔵する「真福寺文庫」がある。

慶長17年(1612年)に徳川家康の命令で犬山城主の成瀬正茂によって現在地に移転する。 明治25年(1892年)3月21日には、境内にあった宝生座(芝居小屋)裏手からの出火(大須の大火)により本堂、五重塔と仁王門を焼失[2]、第二次世界大戦の名古屋大空襲による2度目の焼失後、昭和45年(1970年)に本堂を再建し、現在に至る。大須の地名はこの大須観音の門前町が発祥の地である。                                   <ウィキペディアによって>


現在ここは毎月18日、28日と定期的に骨董市場を開催しています。

IMG_1611.jpg

IMG_1608.jpg

從門口開始,一直到寺院裡面都有許多的旗幟樹立。
入り口から中にかけて、たくさんの旗があります。
IMG_1609.jpg

上面寫著『南無聖觀世音菩薩』,跟我們台灣拜的觀音看起來似乎一樣的哩~
旗には『南無聖観世音菩薩』と書かれていて、それは台湾の観世音菩薩とたぶん同じ神様ですよねぇ〜〜
IMG_1637.jpg

IMG_1615.jpg

IMG_1612.jpg

爬上這段不算短的階梯,一抬頭就看見『大悲殿』的匾額高掛上頭。底下的超大紅燈龍跟淺草寺的有得拼喔!
ここは『大悲殿』です。下には大きくて、赤いちょうちんがあります。これと東京の浅草寺のとは、どちらが大きいでしょうか??
IMG_1617.jpg

這裡的香火算蠻不錯的,Asuka跟Arashi來的那天並不是週末假日,但還是有大型遊覽車載著許多人來朝拜唷!
日本人的參拜習慣是,會把正在燃燒的線香的煙往自己身上招攬,據說是哪裡不舒服就往哪攬,來到日本當然也要入境隨俗一下,就當保平安跟健康囉~~
その日は週末じゃないんですが、人が多いですよ〜〜
IMG_1618.jpg

如果跟京都的大型寺院比起來,這裡的空間其實不算大,但是裡頭擺放的設備還真不少耶,感覺這裡的廟方不知道是太忙碌,還是很有商業頭腦啊~~
もし京都の大きな寺院と比べたら、ここの空間は大きいとは言えないんですが、中にはものがたくさんあります。それはお寺の方がとても忙しいから?それともビジネスのため?分かりませんねぇ~〜(笑~)
IMG_1619.jpg

這裡從燒線香(日幣100元)開始一直到求籤(日幣200元)、寫絵馬(日幣300元),都是要收費的,一切採自助式,自己把錢投進去後就可以進行囉~~
ここでは、線香に、おみくじ、絵馬に至るまで、すべて料金がかかります。
IMG_1620.jpg

IMG_1621.jpg

大家可以依照想要祈求的事項選擇適合的祈福木。

IMG_1624.jpg

這種祈福用的『護摩木』稍微貴一點要日幣300元,錢投進箱子,把自己或是祈福對象的名字寫上即可, 之後寺方的人會幫你處理。(好像在特定的日子會把祈福木板集中起來燒掉喔~~)
これは『護摩木』です。值段はちょっと高くて、300円です。
IMG_1623.jpg

這裡是恭奉聖觀世音的地方,進來記得合掌拜一下唷~~
ここは聖観世音を献上する場所なので、入って礼拝をしてくださいねぇ〜
IMG_1625.jpg

IMG_1634.jpg

IMG_1626.jpg

另一角還有販售御守,各式各樣的都有,任君挑選唷~~
ここでは御守りを売っていて、いろいろな種類があるので、好きなものを選んでください。
IMG_1627.jpg

IMG_1628.jpg

IMG_1629.jpg

IMG_1630.jpg

IMG_1631.jpg

這次來日本,一路上來已經求了不少籤,不過有越求越好的氣勢唷!所以Asuka跟Arashi又繼續投錢,求下去囉~~ 
今回は日本に来て、途中たくさんのおみくじを求めて、それに求めれば求めるほどとてもいい運だったので、アスカと嵐はまたお金を投げてましたよ〜〜
IMG_1632.jpg

Arashi求到了第12號籤。
嵐は12番が出た!!
IMG_1635.jpg

喔!!比前一次進步,是大吉唷~~
前回より、運がもっといいですねぇ〜〜
IMG_2289.jpg

接下來換Asuka求籤,竟然出現天字第一號啦!!耶~~~
次はアスカです。やった!!1番が出た!!
IMG_1636.jpg

果然是有拜有保庇,Asuka從小就拜觀音,看來神明還記得我,賜給我好籤一支啦!哈哈~~
さすがですねぇ〜〜神様、ありがとうございました〜〜
IMG_8681

 

建議大家來大須先來拜一下觀音,再去逛商店街吃吃喝喝會比較順唷~~如果想要參加大須的特殊活動或是祭典的朋友,記得先上網站確認一下活動時間唷!!

*交通情報:名古屋地下鐵鶴舞線「大須觀音站」和地下鐵名城線‧鶴舞線「上前津站」兩車站之間。
名古屋觀光指南(有繁體中文版) 
大須観音日本官網
名古屋~大須商店街日本官網(有繁體中文版)

 

★作者:Asuka

簡介:對美食無比熱衷,對攝影情有獨鍾,喜歡體驗日本文化,欣賞世界上各個角落的美麗風景人物,享受不同文化激盪出來的新感受。通曉中文、英語、日語、閩南語、客家語(自學『韓語、粵語』)。

★歡迎加入⇒『日安旅行粉絲團,隨時接收最新美食、旅遊、時尚流行情報。

<相關閱讀>

日本推薦:

美食好好吃、雜貨好好買、女僕店逛不完~大須商店街(日本,名古屋-大須)

令人回味無窮的ひつまぶし鰻魚丼~蓬萊軒(日本,名古屋)

令人回味無窮的ひつまぶし鰻魚丼~蓬萊軒(日本,名古屋)

在非吃不可的名古屋名物手羽先(炸雞翅)~世界の山ちゃん(日本,名古屋)

令人垂涎三尺的名古屋赤味噌鍋~赤から(「赤から鍋」と「セセリ焼」)(日本,名古屋)

日本有什麼好玩的~九州第一大城福岡推薦美食、必訪景點

日本美食推薦完全攻略(オススメグルメ)~東京、大阪、京都、名古屋、福岡篇

日本土產大集合~讓台灣人買到失心風的伴手禮(東京、大阪、京都、名古屋、廣島、中国四国、九州)

日本行動上網 WiFiレンタル屋さん – 日安旅行網友租WiFi,獲QUO Card活動

日本藥妝美妝推薦~絕對好看,好用,又好划算的戰利品大公開

2015日本藥妝推薦~不買會垂心肝之隨便逛認真買

日本購物血拼系列~讓人愛不釋手的雜貨小物, 超好買!!

關西四大塔完全攻略~梅田空中展望庭園、通天閣、神戶港燈塔、京都塔(日本)

一生必看一次的日本夏日煙火祭~隅田川花火大会(關東區,東京)

令人驚艷的平安時代風雅祭典~葵祭(京都-京都御苑)

好吃好玩好熱鬧的日本廟會~大垣祭(日本,岐阜-大垣)

展現百年傳統活力的八幡神社~大垣祭(日本,岐阜-大垣)

日本觀察筆記~讓人猜不透的曖昧日本語(意味不明の曖昧な日本語)

日本觀察筆記~跟台灣不同的日本文化 (台湾と違う日本文化)

史上最巨之跨海吊橋~明石海峽大橋見学記(日本,神戶)

東京迪士尼海洋玩不完~非買不可的療癒系小物+可愛爆錶美食(東京-舞浜)

超人氣的日本國民貓HELLO KITTY~三麗鷗彩虹樂園(日本,東京-多摩)

韓國推薦:
韓國有什麼好買的 ~必買韓系美妝,好看又不貴的小物推薦(韓國-首爾)

令人回味無窮的韓國美食大集合~明洞、東大門、新村、仁寺洞(韓國-首爾)

來首爾必吃的3隻雞美食~孔陵一隻雞(首爾-東大門)

道地韓式超豪邁的站著吃烤肉~站著吃烤韓牛(首爾-新村)

台灣推薦:

與貓兒慢遊鐵道老街,體驗電子天燈祈福 ~菁桐老街,波麗士天燈(新北市)

平溪雙溪深度小旅行~尋訪祕境,慢遊老街,體驗自然田園樂(新北市)

漫遊古城裡的復古風華~林百貨 ハヤシデパート(台灣,台南-末廣町)

漫步橋南老街,欣賞璀璨燈景~月津港燈節(台南-鹽水)

臺灣美食私房推薦(台灣観光わがままグルメオススメ)〜台北篇

Facebook 回應

3 thoughts on “熱鬧繁華中的一抹寧靜~大須觀音(日本,名古屋-大須)

發表迴響

error: Content is protected !!